読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

【7月26日今日の一言】漫画の名言を英語で言うと…『はじめの一歩』

仕事をする意味について考えてみたとき、基本的には「お金を稼ぐため」ということがあるかと思いますが、

ではなぜこの仕事を選んだのか? なぜ続けているのか?

ということを考えてみるのも、たまには必要だと思います。

 

f:id:tetsutylor:20140725213827j:plain

 

 

(C) はじめの一歩 より

 

宮田一郎の父の一言

 

「Only the person in question can decide wether there's meaning to fight or not.」


 

 

 

 

 

 

「意味があるかないかは、戦っている本人が決めることだ」

 

間柴との試合中、足に深刻なダメージを負ってしまった宮田。セコンドがトレーナーである宮田の父に棄権を促したときに言った一言です。

 

勝利すること、怪我を悪化させないことなどが最重要であるのは確かですが、自分の中のこだわりも大事にしないと、戦うこと自体の意味を見失ってしまうかもしれません。

 

ここではボクサーとして、一歩と決勝で戦いたいというこだわりを優先したんですね。

 

仕事だって、お金を稼ぐためっていうのがありますが、でも自分の興味とか、やる気をもって取り組める内容かどうか、ということも大切にしておかないと、モチベーションが下がってしまいます。

それって他人にやらされるのではなく、自分で判断しないといけないことです。

たまにはそうした「仕事をする意味」について考えるのも必要だと思います。

 

 

「Only the person in question can decide wether there's meaning to fight or not.」