ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『臨床犯罪学者火村英生の推理』第2話視聴率速報9.9%!平均視聴率は10.5%で二桁キープ!今後の展開は?

ドラマ『臨床犯罪学者火村英生の推理』の第2話が放送されました。

 

第1話の視聴率11.1%と、前クールの『エンジェル・ハート』に一歩及ばなかったものの、まずまずの数字でした。

 

果たして第2話の視聴率はどうだったかというと、

 

9.9%でした!

 

残念ながら2話目にして二桁を割ってしまいましたが、1,2話の平均視聴率では10.5%と、まだ二桁をキープしていますので、第3話以降、盛り返してほしいと思います。

 

斎藤工 蜷川実花 京都編 [ 蜷川実花 ]

斎藤工 蜷川実花 京都編 [ 蜷川実花 ]
価格:2,700円(税込、送料込)

今後の展開は?

 

今後の視聴率を左右するような内容として、2つの大きな謎があります。

 

まず1つ目。1話、2話で、少しだけ登場した謎の集団・シャングリラ十字軍と、そのリーダー・諸星沙奈江(長谷川京子)の存在です。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

ドラマオリジナルのキャラクター・諸星沙奈江と火村英生がどこかで必ず対決すると思われ、この戦いがどのようなものになるのかが見ものです。

 

また、2つ目の謎は、毎回エンディング間際にちょこっと登場する謎の少年の存在。

 

彼もまた、一体何者なのかが明らかにされていませんが、おそらく火村英生・有栖川有栖の前に立ちはだかることになると思われます。

 

この2つの大きな謎と、毎回の事件推理の相乗効果で視聴者をひきつけることができれば、また二ケタの視聴率に回復することができると考えます。

 

ちなみに次回の第3話では、ついに火村と諸星沙奈江が直接対面することになりそうです!

どのような展開になるのか楽しみですね!