ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『わたしを離さないで』第5話視聴率7.7%!平均視聴率も7.04%に回復!「お義父さんとよばせて」「警視庁ゼロ係」を逆転!

ドラマ『わたしを離さないで』の第5話の視聴率速報が出ました!

f:id:tetsutylor:20160213005817j:plain

第5話の視聴率は、7.7%で、これまでの最高視聴率と同率です。

前回第4話の7.4%から0.3%だけですが改善し、ついに平均視聴率も7.04%と、やっと7%に乗せてきました。

 

暫定順位ではありますが、2016年冬ドラマ視聴率ランキングでも、これまで負けていた「お義父さんと呼ばせて」と「警視庁ゼロ係」の2ドラマを一気に逆転しました。

 

視聴率回復の要因は?

 

 

初回が6.2%とかなり厳しいスタートとなったのですが、ちょうど半分の5話を終えたところで若干盛り返してきています。

連続ドラマで途中から視聴率が回復していくというのはまれだと思いますが、その要因を検証してみました。

 

第一に、このドラマは元々がイギリスのベストセラー作品を題材にしているので内容的には多くの人を満足させるポテンシャルがあることは事実でした。

ただ、テーマの一つが「臓器提供」という重いものであるため、それだけで敬遠してしまう人もいるというのも事実です。

このドラマを受け入れてみていこう、と思う人が制作側の予想よりも下回ったために期待どおりの視聴率には届かなかったものの、一定数の数字が取れるだけの視聴者は確保できた、ということだと思います。

 

次に、初回から3話目までは、メインキャストである綾瀬はるかさん、三浦春馬さん、水川あさみさんらの出演シーンが極端に少なかったため、彼らのファンとしては登場シーンが増えるまでは様子見、という方もいたのではないかと思います。

綾瀬はるか/・・・揺れる17才。
価格:1906円(税込、送料込)


 

 

やはり綾瀬はるかさんという女優は、人を惹きつける魅力をもった方なので、彼女が画面に映っている時間が長ければ長いほど、視聴率が稼げるというのはあると思います。

さらに言えば、前回の第4話ではその綾瀬はるかさんとミュージカル界のプリンス・井上芳雄さんのキスシーン、濡れ場も放送されたことがインパクト的に薄かった作品にとって単純に起爆剤になったのではないでしょうか。

 

次回以降は、その綾瀬はるかさん、三浦春馬さん、水川あさみさんという三人による三角関係に変化が訪れることになります。

話の展開としては非常に面白い方向へと向かっていると感じますが、

その行方がどういった方向へ進むかによって視聴者の反応が分かれてくると思います。