ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

柄本佑『わたしを離さないで』第7話に提供者・加藤役で出演!父・柄本明、弟・柄本時生、妻・安藤サクラ!『あさが来た』でブレイク!

ドラマ『わたしを離さないで』第7話に登場するキャストをご紹介します。

 

今回ご紹介するのは、綾瀬はるかさん演じる恭子が介護人を務める提供者・加藤役を演じる俳優・柄本佑さんです。

 

なんて読むの?顔は見たことあるけど・・・?

ということでプロフィールを調べてみました。

 

 

 

加藤役 柄本佑(えもとたすく)

f:id:tetsutylor:20160225191556j:plain

 

生年月日:1986年12月16日 29歳

出身地:東京都

血液型:B型

所属事務所:アルファエージェンシー

 

 

柄本佑と書いて(えもとたすく)と読みます。

顔がそっくりなのですぐわかると思いますが、父は俳優の柄本明さん。そして弟も俳優の柄本時生さん。

母も女優の角替和枝さん、そして妻も女優の安藤サクラさん。ということで家族全員が役者というすごい一家の長男です。

 

そして時生さんと顔がやっぱり似ています。

若い頃は本当にそっくりですが、最近はかなり違いがあります。

f:id:tetsutylor:20160225191342j:plain

佑さんの方が少し顔が丸いですかね。

 

映画『美しい夏キリシマ』で本格的にデビュー。

その後はドラマや映画に数多く出演し、主にちょっと癖のある脇役として活躍されています。

 

そして2015年にはNHK連続テレビ小説『あさが来た』でエランドール新人賞を獲得。さらに同年、ドラマ『天皇の料理番』でもレギュラー出演し、一気にブレイクしました。

   

AーSTADIO出演動画

youtu.be

 

 

 こちらの動画でも語られていますが、現在放送中の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で主演を務められている俳優・高良健吾さんとは『ウォーターボーイズ』の出演以来、よく共演されていることもあり非常に仲が良いそうです。

 

 

 

 

出演に当たってのコメント要約

 

 綾瀬はるかさんとは『世界の中心で、愛をさけぶ』以来で、同窓会のような気持である。役柄の加藤は恭子が父性を感じるような男だと監督から言われたので、それを意識しながら演じました。
 

 

決してイケメンとは言えない方ですが、演技力には非常に定評のある方なので、今回のドラマでも存在感のある演技を見せてくれるのではないでしょうか?