ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

朝ドラマ『とと姉ちゃん』第17回【4月22日】感想・ネタバレ・見どころ!滝子の商売人魂に火が付いた!常子を青柳商店の女将に?!

NHK朝の連続テレビ小説・ドラマ『とと姉ちゃん』の第17回・4月22日放送の感想・ネタバレ・見どころをレポートします。

 

 

  

 
とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)

   

 

かかのために仕事を探そうと、滝子の仕事についていくことを直訴した常子。

このとき、滝子の商売人の魂に火がついてしまったようで、滝子は常子に商売人としての資質があるかどうかを見極めようとし始めます。

 

常子は行く先々での滝子と得意先とのやりとりの中で、商売人としての才能の片りんを見せるような気付きを滝子に伝えます。

 

それを見るにつけどんどん上機嫌になっていく滝子。

そしてついに滝子が決心します。

 f:id:tetsutylor:20160423112040j:image

 

 

 

   

 

 

常子を清の嫁として迎え入れたい。

 

これはヤバい展開ですね。

かかが滝子と喧嘩別れした理由は、滝子が「家」を第一に考えすぎて、君子に対して本来は母親が向ける娘への愛情というものをおろそかにしてしまったことが原因。

今回、常子の気持ちを考えずに、青柳商店のため、ということが一番にきてしまい、縁談を進めていくということになれば、せっかく和解しかけていた滝子と君子の間に、再び亀裂が入ってしまうことになるでしょう。

 

不穏な空気が漂い始めました。次回も注目です。