ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

『99.9-刑事専門弁護士-』第5話視聴率18.9%!感想!金爆歌広場もうっかり本名暴露する面白さ!松潤親父ギャグがパワーアップ!

ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』第5話の視聴率・感想・ネタバレ・見どころをレポートします。


第5話の視聴率は、18.9%で前回から2.6ポイントもアップ!
これで平均視聴率でも、17.2%と、同クールの民放ドラマではぶっちぎりの一位となっています。

前回、橋下徹さんが久々に出演することで話題となった裏番組『行列のできる法律相談所』に視聴率で負けましたが、今回は大差で抜き返したようです。

芸能界でもはまっている人が多いようで、中でもゴールデンボンバーの歌広場淳さんは、ツイッターを使ってリアルタイム実況をするほど。

しかも第5話ではあまりに熱中しすぎて「バー山本」のところで

「なんで俺の名前は山本じゃなくて高山なんだ。山本だったら呼ばれたのに。ううう。」

と、うっかり本名を暴露してしまいました。
以前からうっかり本名を名乗ってしまうことがあった歌広場淳さんは、一般的には本名を公表していないゴールデンボンバーのメンバーの中ではすでにそのことをネタとして捉え始めており、今回のツイートを機にさらにオープンになっていきそうですね。


松潤の親父ギャグも更にパワーアップして今回は連発されていましたね。
しかも、事件の謎を解く鍵となる手帳に残された「12」が、
「三枝(さえぐさ)」→「さんし」→「3x4」→「3x4=12」

というダジャレだった、という徹底ぶり。
寒過ぎて誰も笑わない親父ギャグも、ここまで徹底されると聞きたくなってくるから不思議です。

松潤の、これまでにないとぼけた雰囲気の役どころも回を追うごとにはまってきていて益々見逃せません。

第5話のストーリーは、第6話に引き続き持ち越されて解決されるようです。
果たしてどのような展開となるのか楽しみです!