ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『HOPE 期待ゼロの新入社員』キャスト&コメント紹介!中島裕翔、遠藤憲一、瀬戸康史、山本美月、朝加真由美、風間杜夫、桐山照史、山内圭哉【原作】韓国ドラマ『ミセン-未生-』

7月17日(日)9時スタートのドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』に出演するキャスト&コメントをご紹介します!

 

原作は?

 

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』は、韓国ドラマ『ミセン-未生-』が原作。

ミセン -未生- DVD-BOX1+2のセット
価格:20780円(税込、送料無料)


 

 

『ミセン-未生-』は同名WEBコミックをドラマ化したもので、囲碁のプロ棋士になれなかった青年が総合商社で働く中で、社会人として成長していく様を描いたヒューマンドラマ。

“未生(ミセン)”とは囲碁用語で、「死んでもいないし、生きてもいない石」という意味。

韓国では「困難に直面しても諦めなければ必ずチャンスは来る」という意味でつかわれているそうです。

 

キャスト紹介

一ノ瀬歩 中島裕翔(なかじま ゆうと) 

 


 

 

夢だった囲碁のプロ棋士になれず商社に就職。囲碁しか能のない奴として周囲からは期待ゼロ。それでも囲碁で鍛えられた地頭の良さを頼りに、一生懸命、仕事に打ち込む真面目な青年。

 

中島裕翔さんは今回がゴールデンの連ドラ初主演。今作については日曜夜9時放送ということで、「このドラマを見ていただき、劇中のキャラクターに勇気をもらって“明日からまた仕事を頑張ろう”と少しでも働く人の希望になれるように、しっかりと役目を果たしたい」とコメントされていました。

 

中島さんと言えば年齢不詳の女優・吉田羊さんとの熱愛が噂されており、ファンとしては気になるところ。ドラマの撮影で忙しくてプライベートどころではない、という感じかもしれませんね。

 

織田勇仁 遠藤憲一(えんどう けんいち)

f:id:tetsutylor:20160614145334p:plain

 歩が働く営業3課の課長。仕事一筋でコワモテだが、部下のためを思って上司に掛け合うなど、太陽のような理想の上司。

 

リメイクを演じるときは原作を見ないようにしているという遠藤さんですが、今回は台本の時点であまりにも面白くてつい見てしまいドハマリしたそうです。

ちなみに『真田丸』では上杉景勝を演じられていますが、見た目の印象では織田信長の方が合っているのではと思っていたので、織田課長、という名前はしっくりきますね。

 

桐明真司 瀬戸康史(せと こうじ) 

 

 

f:id:tetsutylor:20160614150206p:plain

 高学歴でプライドが高いエリート新入社員。しかし与えられる単調な業務に自分のやるべき仕事ではないと苦悩します。一方で「高卒」と見下していた歩が徐々に活躍し始め、複雑な思いを抱くようになる。

 

瀬戸さんは今回の役どころについて「僕もそうですがライバルたちを認めることはとても苦しく難しいことです。しかし、それを自分自身が認めることこそが、本当のHOPEになるのだと役を通して感じています」とコメント。

若手俳優たちの中で人気の瀬戸さんでもやっぱり色々と思うところはあるんですね。

ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』では、本心を見せないフェアリー男子を好演された瀬戸さんですが、今回は一転してエリートサラリーマン。

出来る男っぷりが見れそうです。

 

香月あかね 山本美月(やまもと みづき)

 

f:id:tetsutylor:20160614151245p:plain

歩の同期の中で最も優秀な女性社員。しかしその能力の高さが災いしてパワハラ被害に苦しむこととなる。それでも必死に社内での立ち位置を見つけようと奔走します。

 

山本美月さんは今回の役は自分のハマリ役だとして「男性社会で働く女性に共感してもらえるように頑張ります」とコメントされていました。

原作は恋愛の要素は低い作品ですが、今回は歩とあかねの恋愛要素も描かれるのかもしれませんね。

余談ですが、 ドラマ『臨床犯罪学者火村英生の推理』では貴島朱美という「オレンジ・夕焼け」を連想させる役名を演じていて、今回も「あかね」ということで、なぜか夕焼けのようなオレンジ色に縁があるようですね。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

   

一ノ瀬夕紀 朝加真由美(あさか まゆみ)

 

f:id:tetsutylor:20160614153101p:plain

歩の母。夫と死別し息子には好きな囲碁をとことんやらせてきたが、それが返って歩を苦しめることになってしまったと後悔している。ツテを頼って歩の商社入社を手助けする。

 

美熟女として人気の朝加真由美のブログタイトルは『朝加真由美 人生これから!』です。

今回のドラマとリンクするようなタイトルですね。実際に離婚もしているなど人生経験豊富な方なので、リアルな演技に注目したいと思います。

 

鷹野義郎 風間杜夫(かざま もりお)

 

f:id:tetsutylor:20160614154324p:plain

与一物産専務で次期社長候補の権力者。仕事に情など必要ないというスタンスで、織田(遠藤憲一)とは対立している。夕紀の頼みで歩の就職を斡旋する。

 

見た目の貫録と心地いボイスで大物感十分の風間杜夫さん。芸能界きっての雀士としても知られ、また、落語家としても活躍されているという多彩な経歴の持ち主でもあります。

ジャニーズの俳優枠・風間俊介さんが親族ではないかと噂されることがありますが、これは名字が同じだけで全くの他人だそうですよ。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

 人見将吾 桐山照史(きりやま あきと)


 

 歩の同期でお調子者。怠け者の上司の下であくせくと働かされていることに次第に不満を募らせていきます。

ジャニーズWESTのメンバーで朝ドラ『あさが来た』白岡榮三郎役で俳優としてブレイクした桐山照史さん。

自身のキャラクターと似た役どころなので、思い切った演技でらしさを出してほしいですね。

 

安芸公介 山内圭哉(やまうち たかや)

f:id:tetsutylor:20160614161252p:plain

織田の部下。お人好しで歩の良き理解者。入社当時に苦労したところを織田に助けられたことから織田を慕っている。厄介者の織田の下にいることで、優秀な割には会社の評価は低く、織田もそのことを危惧している。

 

強面スキンヘッドに辮髪がトレードマークの山内さん。今回はヅラで出演されいますね。

元々は子役出身の方で、夏目雅子さんが主演したことで有名な映画『瀬戸内少年野球団』に出演されていましたが、なんと2016年秋のスペシャルドラマで武井咲さん主演でリメイクされることが決定。

www.tv-asahi.co.jp

そして山内さんも池田新太郎役で出演されるそうです。

 

見どころ

 

瀬戸康史さん、桐山照史さん、山内圭哉さんと、『あさが来た』出演俳優が3人も揃っており、キャスティングに何かしらの意図を感じてしまいますね。

 

韓国では大ヒットしたドラマですが、果たして日本でも共感を得ることができるでしょうか?

ポイントとしては、韓国と日本の社会構造の違いを踏まえて上手くリメイクできているのか、というところだと思います。

脚本は前クールで高視聴率をキープした草彅剛さん主演のドラマ『スペシャリスト』の徳永友一さんが担当。

月9が低迷してしまっているフジテレビだけに、これまでにない新しい「韓流」ドラマで巻き返すことができるのか注目です!