ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

視聴率速報『メディカルチームレディダヴィンチの診断』第3話は8.5%!平均視聴率回復!要因は?『逃げ恥』とのバッティング回避が奏功!吉田羊演技力&1話完結ストーリーが見やすい!

ドラマ『メディカルチームレディダヴィンチの診断』第3話の視聴率は、8.5%でした!

 

第2話の8.0%から0.5%回復して平均視聴率も8.43%と右肩上がり傾向です。

 

視聴率回復の要因はどこにあるのでしょうか?

 

f:id:tetsutylor:20161026140247p:plain

第3話は、ハロウィーンの夜に起きた女子高生たちの集団食中毒事件。

真相は食中毒ではなく、女子高生グループ内のいじめが原因で引き起こされたもので、志帆たち解析診断部のメンバーがそれを解明する、という展開でした。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

ゲストは唐田えりかさん、久保田紗友さんなど、若手女優として人気上昇中の二人が出演。

ハロウィーンのコスプレを披露するなどファンにとっては見逃せない回だったと思います。

 

キャストで若い世代の取り込みを図りつつ、テンポの良いストーリー展開で年配層も上手く取り込んでいる感じです。

2016年の夏までは、火曜22時で放送していたドラマを1時間前倒ししたことも結果として正解だったと言えます。

   

というのも、そのままだとバッティングしていたTBSのドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が、TBSの同時間帯で放送したドラマとして過去最高視聴率を記録し、エンディングテーマ「恋」にのせたダンス「恋ダンス」が異例のヒットとなっているため、もしバッティングしていたら悲惨な結果だったというのは明らかです。

 

吉田羊さんの演技は相変わらず高い水準にあり、ストーリーも1話完結ながら主人公が抱える心の闇の謎が徐々に明かされていくという先の展開も気になる構成が固定ファンを掴むポイントとなっているようです。

 

次回以降、このまま数字を上げる、もしくはキープしていけるかどうかが見ものですね。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com