読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

『家政夫のミタゾノ』第4話あらすじ、ネタバレ、ゲストキャスト:中村静香はポロリ事故?林泰文は子役出身!美田園が暴く遺産目当ての後妻の思惑!

ドラマ『家政夫のミタゾノ』第4話のあらすじ、ネタバレ、ゲストキャストをレポートします。

 

f:id:tetsutylor:20161110233236p:plain

第4話 あらすじ ネタバレ

三田園薫(松岡昌宏)と花田えみり(清水富美加)が派遣された豪華な邸宅――そこは主の勅使河原忠(森下哲夫)と美津子(中村静香)という若い女性が暮らす、新婚ホヤホヤの愛の巣だった。
 ちょうど勅使河原が「ふたりきりで暮らしたいから出ていって欲しい」と息子の章一(林泰文)やその妻・益美(西尾まり)たちに伝えていたところに、三田園たちが到着。美津子が結婚したのは財産目当てではないかと訝しむ益美は、彼女が不審な行動をしないよう、見張り役も兼ねて三田園を雇うことにしていたのだった。

 三田園たちの登場と同時に、勅使河原家では朝食のことで美津子と益美が一触即発状態に…!
 朝からハンバーグを用意したという美津子に対し、「そんな高カロリーで塩分の高いものを!」と激怒する益美。さっそく三田園は10分でつくれるヘルシーな「オムレタス」を作り上げ、一同を感心させることに成功する。
 その後も相変わらず美津子は勅使河原に対して愛があるのか無いのかわからない行動を繰り返し、益美たちはますます疑心暗鬼に。三田園も家事を進めながら、少しずつ勅使河原家の内情を探り始める…。

第4話|金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」|テレビ朝日

   

 

ゲストキャスト

勅使河原美津子・・・中村静香

f:id:tetsutylor:20161111140633p:plain

中村静香さんは1988年9月9日生まれの28歳で、2002年「プチドル隊」の一員としてデビューされた方です。

2003年、第9回全日本国民的美少女コンテストの決勝に進出して、オスカープロモーションに所属することになり、美少女クラブ21(現在は、31)に入りました。

その後はグラビアアイドルや歌手として活動されています。

ぽっちゃりした体系が魅力で、

マープナチュレのCMや、グリコドロリッチのCM、CanCam「ぷに子」アイドルとして話題となりました。

バラエティ番組に出演した際、温泉リポートでちょっとした「ポロリ事故」を起こして話題にもなりました。

ドラマでは『法医学教室の事件ファイル』に2013年からレギュラー出演を続けており、今後はグラビアアイドルから女優へと転身できるかどうか、という感じではないでしょうか。

 

勅使河原章一・・・林泰文

f:id:tetsutylor:20161111142053p:plain

林泰文さんは子役出身で今やドラマには欠かせない名わき役として活躍している俳優さんです。

今年もすでに5本のドラマに出演されています。

子役時代は『桃太郎侍』や『新必殺仕事人』などの時代劇を中心に出演されていました。

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

さて、今回は遺産目当ての結婚なのか、それとも愛のある結婚なのか、美田園が暴く家族の闇に注目です。