ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

『ドクターX外科医大門未知子』第6話あらすじ、ネタバレ、ゲストキャスト・坂元健児「ライオンキング初代シンバ」がドラマ初出演!遠藤憲一ドラマ3本同時レギュラー出演!論文盗作の長谷川朝晴はどうなる?

 ドラマ『ドクターX外科医・大門未知子』第6話のあらすじ、ネタバレ、ゲストキャストをレポートします。

f:id:tetsutylor:20161111194842p:plain

第6話 あらすじ ネタバレ

「東帝大学病院」では、病院長・蛭間重勝(西田敏行)による過酷な論文執筆強要を受け、内科医・赤井富夫(長谷川朝晴)がアメリカのジョン・スターキー教授(イアン・ムーア)の論文を盗用。世間を騒がせる問題にまで発展してしまった…。副院長の久保東子(泉ピン子)はその隙に、将来を見越して蛭間から鞍替えしてきた医師たちを統率。蛭間に辞表を提出するよう迫る。

 その翌日、蛭間がマスコミを集め、会見を開いた。しぶとい蛭間もさすがに観念して辞職を発表する日が来たか…と、興奮気味に会見場へ詰めかける医師たち。ところが、蛭間は想像以上にしぶとかった! 裏でどんな策を練ったのか、なんと会見には来日中のスターキーと、金沢から駆けつけた蛭間の腹心・海老名敬(遠藤憲一)も登壇。盗用

疑惑を懸けられた「東帝大」の論文はこの2人と、スターキーの部下ロック・シュリンプ教授(坂元健児)が共同執筆したもので、盗用ではないと主張したのだ!

 さらに、海老名はスターキーと連名で、世界初の術式を開発したと発表する。なんでも、人工心肺も使わなければ、心臓にメスも入れず、心臓内まで伸びた肝臓腫瘍を切除するというのだ。そんな難しい手術がどうやったらできるのか…と、大門未知子(米倉涼子)は強い関心を示すが…!?

ストーリー|ドクターX ~外科医・大門未知子~|テレビ朝日

youtu.be

   

 

前回の第5話では、長谷川朝晴さん演じる赤井の論文盗作疑惑が勃発。

これまであまり目立った活躍がなかった長谷川さんですが、嫌な形で出演シーンが増えましたね。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

さらに、フジテレビのドラマ『シェフ~三ツ星の給食』にも出演中の遠藤憲一さんが、ついに『ドクターX』に復活。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

これで遠藤憲一さんは、『真田丸』と合わせて、同クール3本のドラマにレギュラー出演するという凄いことになっています。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

『真田丸』では冴えない君主・上杉景勝を演じ、『シェフ~三ツ星の給食』では、頑固な給食係・荒木平介を演じ、そして『ドクターX』では上には弱く、下には強い外科部長・海老名敬という、三者三様の役を演じ分けています。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

さて、今回のゲストとして、スターキーの部下ロック・シュリンプ教授役で、坂元健児さんが出演されます。

f:id:tetsutylor:20161111200959p:plain

坂元健児さんは、元劇団四季のメンバーで、『ライオンキング』にて初代シンバ役を務めたことで有名なミュージカル俳優さんです。

 

めちゃイケで岡村隆史さんが『ライオンキング』に挑戦された時、まさに坂元さんが発声のお手本として出演されていた動画がコチラ。

youtu.be

 

 

岡村さんは、プロの声量に完全に圧倒されていますね。

坂元健児さんがテレビドラマに出演されるのはおそらく今回が初めてではないかと思われるので、ファンの方は必見です!