ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

『シェフ三ツ星の給食』8話にバッファロー吾郎A(木村)が出演!友近との深い関係とは?「絶好調!ナカハタキヨシです!」ネタ披露か?!

ドラマ『シェフ~三ツ星の給食』第8話に、お笑いコンビ・バッファロー吾郎のバッファロー吾郎A(木村浩明)さんが出演されます!

 

関西の方はご存知だと思いますが、実はバッファロー吾郎と友近さんとの間には深い関係があり、今回はそれが少なからず影響しての出演となっているのではないでしょうか?

f:id:tetsutylor:20161201151203p:plain

 

というのも、友近さんがまだ売り出し中だったころに、バッファロー吾郎のラジオ番組で「Vシネのミナミの帝王に登場する矢吹麻子というキャラを演じている竹井みどりさんの物まねをする面白い奴がいる」と紹介し、その後、友近さんを関係者に紹介してくれたことがブレイクのきっかけの一つだと言われています。

 

youtu.be

 

当時のお笑いブームの中心は女子中高生だったため、友近さんの玄人ウケするネタはほとんど評価されず、新人として埋もれてしまっていました。

そりゃ女子高生に「ミナミの帝王」はわからんでしょうね。

 

 

 

しかし、バッファロー吾郎やFUJIWARAといった先輩芸人たちが友近さんの才能を発揮させるために、業界関係者へ働きかけてくれたんですね。 

 

これに恩義を感じていた友近さんは、東京で売れっ子となってからのある年末の特番のオファーがあった際、バッファロー吾郎が主宰する年末カウントダウンに出演するためにそのオファーを蹴り、「テレビの仕事はまたあるけど、兄さんたちのカウントダウンイベントは二度とない(かもしれない)じゃないですか」と言い駆け付けたという伝説があります。(実話です)

   

さて今回、バッファロー吾郎Aさんが演じるのは、友近さんの上司「中畑つよし」役。

バッファロー吾郎Aさんの持ちネタで「絶好調!ナカハタキヨシです!」と叫ぶというものがあるので、おそらくこのネタが披露されるものと思われます。

 

ちなみに、バッファロー吾郎Aさんは、かつては本名の木村浩明の名前で活動されていましたが、2011年に、尊敬する漫画家・藤子不二雄A氏にあやかって改名されています。

 

 今回の出演に当たって木村さんは、

「友近とドラマで“まともなセリフ”を言い合うことや、目の前で“まともな演技”を見ること自体初めてなので、どうしていいかわからないくらい恥ずかしくて照れました」

とコメントされており、けっこう真面目に演技されたようです。

 

ただ、コントのようなやりとりをするシーンなので楽しんでみてください、ということでした。

 

どのような演技を見せてくれるのか楽しみですね!