読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『カルテット』2話感想、嘘、3話あらすじ、ネタバレ、謎を考察!ボーダーの少年・純!すずめの父・欧太郎が危篤!娘を超能力少女詐欺に利用!半田は家森論高の元妻を追っている!有朱に妹がいた!

ドラマ『カルテット』第2話感想と嘘&第3話あらすじ、ネタバレ、謎をレポートします。

 

第2話では、松田龍平さん演じる司にスポットが当てられましたね。

 

これまで隠されていた司の嘘としては、カラオケボックスで真紀とあったのは初めてではなかったということです。

大学生の頃に初めて見かけて、その後も立ち食いソバ屋やヤマダ電機でも会っていたという。

なぜ真紀を好きになったのかということまでは語られませんでしたが、一目ぼれ、ということでしょうか。

 

これで司の嘘が全て暴かれたわけではないと思います。

ただ、一旦そこは置いといて、次回は、満島ひかりさん演じるすずめにスポットが当たるようです。

いくつかの嘘が暴かれます。

それでは第3話を見ていきましょう!

 

第3話あらすじ

f:id:tetsutylor:20170125141307p:plain

すずめ(満島ひかり)が、いつものように別荘で気ままに過ごしていると、有朱(吉岡里帆)がやってくる。「休みなのにデートしないのか。なぜ彼氏を作らないのか」とたずねる有朱にすずめは「告白が苦手だ」と答える。すると有朱は「大人は誘惑するものだ」と語り、その方法をレクチャーする。

 

その後、ノクターンに向かう準備をしていた4人。いざ出発のタイミングで、真紀(松たか子)司(松田龍平)が同じボーダー柄の服を着ていることに気づいた諭高(高橋一生)は、「特別な関係に見えてもいいのか」と指摘、司は急いで着替えにいく。真紀がボーダーを着るときの条件を聞くと、「昨日ボーダーを着てた人と会うとき」と諭高はお決まりの持論を展開する。

そんなやり取りを経てようやくノクターンに到着すると、そこにはボーダーを着た見知らぬ少年(前田旺志郎)が。その少年から「あなたのお父さん、もうすぐ亡くなります」と突然告げられ、動揺するすずめだったが…。

あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『カルテット』

   

第3話のネタバレ、謎 

予告動画から、いくつか気になる謎を上げてみました。

 

謎1 ボーダーの少年・純

f:id:tetsutylor:20170125141846p:plain

すずめに「あなたのお父さんもうすぐ亡くなります」と告げるボーダーの少年。

前田旺志郎さん演じるこの少年は一体何者なのでしょうか?

純と名乗るこの少年が、すずめの父は欧太郎という名前だと明かします。

そして欧太郎は危篤状態で、すずめに会いたがっていると言っています。

すずめと欧太郎には過去には何か問題があったようです。

 

謎2 超能力少女・すずめ

f:id:tetsutylor:20170125142205p:plain

透視ができるという目隠しされた少女。昔のテレビ番組の録画っぽいですね。

この少女がどうやらすずめのようです。

もたいまさこさん演じる鏡子から「あなたの経歴、話しましょうか?」と脅されているようなので、過去に詐欺まがいのことを父親からやらされていた、ということでしょう。

その結果傷ついたすずめは、今や父・欧太郎とは絶縁状態のようです。

過去を乗り越えて父に会いに行くのか。

でもそれも父の嘘かもしれませんし。みぞみぞしちゃいますね。

 

謎3 簀巻きにされる論高と元妻を追う半田

f:id:tetsutylor:20170125142459p:plain

Mummy-Dさん演じる半田温志に簀巻きにされてピンチの家森論高。そして今回も半田はアポロを食べているのでしょうか。

半田温志は、家森論高の別れた妻を追って、論高につきまとっているようです。

おそらく論高の元妻はヤクザか何かのヤバイ秘密を知ってしまったようで、そのために半田から追われているのでしょう。

 

謎4 妹がいた!有朱のねらい

f:id:tetsutylor:20170125142815p:plain

すずめに男の誘惑の仕方をレクチャーする、吉岡里帆さん演じる有朱のねらいがわかりません。

しかも、家森とデートの約束をほのめかしておいて、家森が喜んで会いに行った先にいたのはアリスの妹だったのです。

妹がいたことにも驚きですが、ここまで4人に介入してくると、彼女も何かしらの意図があって4人に近づいている可能性が高いと思われます。

 

 

youtu.be

 

さてさて、謎は深まるばかりですね!

第3話も楽しみにしたいと思います! 

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com