ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『増山超能力師事務所』6話あらすじ、ネタバレ!中村ゆりメイン回!過去が暴露される!ゲストは中島ひろ子!「逃げ恥」「半沢直樹」出演の「櫻の園」でアカデミー新人賞!なぜかブログ閉鎖。

2月9日(木)放送のドラマ『増山超能力師事務所』第6話のあらすじ、ネタバレをレポートします。

 

今回は中村ゆりさん演じる住吉悦子の過去が明かされます。

 

f:id:tetsutylor:20170203163024p:plain

第6話 あらすじ

※ネタバレを含みますのでご注意下さい!

 

男の変死体が発見され、榎本刑事(六平直政)から増山(ココリコ田中)に調査依頼が。超能力者による事件の可能性が高いと言うのだ。悦子(中村ゆり)と明美(ルウト)らが現場検証を開始すると、小学生の超能力者・南(内田未来)が事件に関与した疑いが。南の母・留美(中島ひろ子)も娘を信じられず悩む。しかし悦子はかつての自分を思い出し、南を頑なに庇う…。少女は本当に超能力で男を死に至らしめたのか?増山の活躍で意外な真実が!そして悦子の過去とは…

ストーリー|増山超能力師事務所|読売テレビ

 

中村ゆりさん。

ドラマファンの間では可愛い!と話題になっていますね。

彼女を見るためにこのドラマを見ているという人もけっこういるようです。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

元女番長という役どころで、初回はけっこう派手なメイクで登場しましたが、2話以降は落ち着いた黒のロングヘアをベースに、毎回、様々な変装?コスプレ?を披露してくれているので、一つのドラマでいろんな中村ゆりさんが楽しめてお得感もありますね。

 

第6話では、悦子がなぜ女番長になってしまったのか、という過去の生い立ちみたいなところが明かされるようです。

   

ゲストキャストとして出演される中島ひろ子さん。

小学生の超能力少女・南ちゃんの母親役です。

f:id:tetsutylor:20170203170024p:plain

1990年、19歳の時に映画『櫻の園』に出演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞され、その後数多くのドラマや映画に出演し続けている演技派女優さんです。

 

近年大ヒットしたドラマ『半沢直樹』では、第1部のメインキャストである浅野支店長の妻役で出演されていました。

 

また、2016年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で、石田ゆり子さんの会社の同期の女性役としても出演されていました。

百合ちゃんにセクハラの注意を勧告していたコンプライアンス部の女性ですね。

 

「中島ひろ子のすっぴん生活」というブログを書かれていたようですが、残念ながら

1月末で閉鎖されてしまったようです。

またスタートしてくれることを願っています。

 

ドラマの放送を楽しみに待ちましょう!

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com