ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『アライフ』6話あらすじ、ネタバレ、ゲストは高木渉!菜々緒の父親役!深冬のメンタル強すぎ!井川はメンタル弱すぎ!

2月19日(日)放送のドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』第6話のあらすじ、ネタバレ、ゲストキャストをレポートします。

 

第6話は菜々緒さん演じる榊原実梨の父親として、あの有名声優さんが出演されますよ!

 

f:id:tetsutylor:20170216202903p:plain

第6話 あらすじ

深冬(竹内結子)が病状を知ってしまったのに、まだ有効な手術の手立てを見出せない沖田(木村拓哉)。深冬を気遣う壮大(浅野忠信)だったが、夫婦の間にもぎこちない空気が漂っていた。

そんなとき、早急に手術をしなければならない男性患者が救急で運び込まれ、沖田が執刀、井川(松山ケンイチ)が助手として入ることに。手術には家族の同意が必要だが、現れたのは壇上記念病院の顧問弁護士・実梨(菜々緒)。患者は実梨の父親(高木渉)だったのだ。
ところが、実梨は父親の手術には同意できないと繰り返す。説得しようとする医師たち。羽村(及川光博)から難しい手術だと聞いた実梨は、今度は井川が執刀するという条件付でオペに同意すると言い出す…。

第6話のあらすじ|TBSテレビ:日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』

 

 

ゲストキャスト

榊原弁護士の父親・・・高木渉

f:id:tetsutylor:20170216201247p:plain

 

ここのところ俳優として多数のドラマに出演されている高木渉さん。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

『真田丸』で小山田茂誠役として大抜擢され、 以降は連ドラに立て続けに出演されています。

今回は娘との関係がこじれてしまっている父親役として出演。

 

高木渉さんは過去のわだかまりを乗り越え、菜々緒さんにとっての愛しき人となることができるのでしょうか?

果たして命は助かるんでしょうか?

そしてマツケン演じる井川は執刀するのか?

メンタルの強さが試されるところですね。

   

さて、ついに前回の第5話で竹内結子さん演じる深冬に、病気のことがバレてしまいましたね。

「私、医者よ?」

と気丈に振る舞っていましたが、普通の人間の精神力なら、医者の観点から見て助かる見込みがほとんどない病気だと分かった時点で発狂するくらい精神が崩壊してしまうんじゃないかと思います。

 

そんな状態にもかかわらず、夫の不倫相手である榊原実梨の父親が入院してくるなんていう、さらに精神的に不安定になる要素が増え、一体どうなってしまうのか?と思いましたが、予告を見てビックリ!

f:id:tetsutylor:20170216204101p:plain

菜々緒さんに対して「ものすごく幸せ。」という言葉。

 

どんだけメンタル強いんだよ?!という感じです。

 

でも、これくらいタフな人間じゃないと大手術は乗り切れないのかもしれないので、そういうハートの強い人間だという設定なのかもしれません。

 

 メンタル強い人=深冬

メンタル弱い人=井川

 

という対比を描いているのかもしれませんね。