読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『嘘の戦争』9話あらすじ、ネタバレ、ゲストは国仲涼子!大杉漣復讐で結婚ぶち壊し!マギー(百田)は本気の裏切りか?六車との決着は必死!

3月7日(火)放送のドラマ『嘘の戦争』第9話のあらすじ、ネタバレ、ゲストキャストをレポートします。

f:id:tetsutylor:20170301073115p:plain

 

第9話 あらすじ

30年前の一家殺害事件に関わる人物を次々とワナにはめ、ついに最大の標的である興三(市村正親)に復讐(ふくしゅう)するチャンスをつかんだ浩一(草彅剛)だったが、30年前に生き残った“千葉陽一”と同一人物だとバレてしまう。浩一は事件の証拠となる録音テープをネットでばらまき、ニシナコーポレーションの粉飾決算をバラすと脅し、会長に謝罪を要求。その一方で興三の手下である六車(神保悟志)と激しい攻防戦を繰り広げる。そんななか、浩一は亡き父が一家殺害の元凶となったOL殺害事件の証拠を守(大杉漣)に託していたことを知り、がくぜん。守にも復讐しようと、離婚して以来疎遠になっている娘・七沢由美子(国仲涼子)に接触をはかる。恩人にも決して容赦はしない――復讐の鬼と化した浩一を心配するハルカ(水原希子)は…?

一方、浩一の策略で30年前の事件が晃(安田顕)や楓(山本美月)の知るところとなり、さらに会社の粉飾決算の事実も浩一に知られてしまった二科家は、窮地に陥る。そして家族と会社を守りたい一心の隆(藤木直人)は、晃のミスに見せかけ,浩一が2000万円を強奪した詐欺の証拠を握り、警察に突き出そうとする。さらには百田(マギー)に接触し、浩一に反撃しようと動き出す―。
正体がバレ、恩師への復讐も果たそうとする浩一は、この最大のピンチをどう切り抜けるのか!?

ストーリー第九話 | 嘘の戦争 | 関西テレビ放送 KTV

 

ゲストキャスト

七沢由美子・・・国仲涼子

f:id:tetsutylor:20170301073549p:plain

三瓶守の娘・七沢由美子を演じる国仲涼子さん。

結婚を控えて長年連絡を絶っていた父と再会する、という役どころを演じます。

 

先日放送されたドラマ『視覚探偵日暮旅人』第3話でも結婚を控えて自分の過去と向き合う女性を演じていたので、同じような役を再び演じることになりますね。

ちなみに、この時は結婚式には間に合わなかったものの結婚はされていましたが、今回は浩一の復讐の道具として利用されてしまうようなので、結婚できないかもしれませんね。

   

さてさて、裏切者へは容赦ない制裁を加えることでぶれない草彅剛さん演じる一ノ瀬浩一ですが、ついに大杉漣さん演じる三瓶守にもその牙を剥くことになりましたね。

 

大杉漣さんは同時放送中のドラマ『バイプレイヤーズ』でも、シェアハウスの仲間たちに嘘をついていたことがバレてみんなから総スカンをくらい、謝り倒していました。

 

ほぼ同じタイミングで大嘘を抱えている役という、たまたまなんでしょうけど面白いですね。

 

f:id:tetsutylor:20170301074418p:plain

 三瓶守の裏切りを許せないとなると、ここへ来て暗躍しだしたマギーさん演じる百田とは一体どうなってしまうんでしょうね。

百田は本気で裏切るつもりなのか、それとも浩一の罠として動いているだけなのか。

ここまで来たら全員から裏切られてしまう、という展開を期待してしまいます。

 

そして六車との決着の行方も気になります。

六車だけは社会的制裁にとどまらず、事故に見せかけて殺してしまうかもしれませんね。

 

 

最終回を前に15分の拡大スペシャルとなる第9話を楽しみに待ちたいと思います。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com