読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『人は見た目が100パーセント』あらすじ 原作 ネタバレ キャスト 相関図 最終回結末まとめ 桐谷美玲 水川あさみ ブルゾンちえみ 成田凌 町田啓太 足立梨花 岡崎紗絵 中尾暢樹 室井滋 鈴木浩介 元木聖也!主題歌 JY(知英) 

4月13日(木)スタートのドラマ『人は見た目が100パーセント』のあらすじ、原作、ネタバレ、出演キャスト、相関図、主題歌、最終回結末をレポートします。

 

桐谷美玲さんという超美形女優が「女子力ゼロ」の理系女子(リケジョ)として奮闘するドラマです。

ブルゾンちえみさんはドラマ初出演でいきなりの連ドラレギュラー出演と、勢いを感じますね。

 

f:id:tetsutylor:20170319091112p:plain

 

番組概要

ドラマ放送日:4月13日(木)スタート(毎週木曜よる10時)

原 作:大久保ヒロミ『人は見た目が100パーセント』

脚 本:相沢 友子(『鍵のかかった部屋』『恋ノチカラ』 映画『脳内ポイズンベリー』)

チーフプロデュース:中野 利幸
プロデュース:草ヶ谷 大
演 出:松山 博昭
    品田 俊介
    永山耕
制 作:フジテレビ

 

原作 

『人は見た目が100パーセント』大久保ヒロミ (『BE・LOVE(講談社)』で連載中)

 

 

講談社の漫画雑誌『BE・LOVE』 2014年1号から2015年23号までで連載を休止し、2017年7号から連載が再開されています。

単行本は全4巻発売中です。

 

 

あらすじ

主人公の城之内純(じょうのうち・じゅん)は、製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員。研究に没頭し、「女子力」や「美」に背を向けた人生を歩んできたばかりに、おしゃれ偏差値が最底辺になってしまっていました。しかし、仕事の都合から、自分は「女子」ではなく「女子モドキ」なのかもしれないということに気がつき、研究室の同僚女子ふたりと一緒に3人で流行のメーク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めることになるのです。

人は見た目が100パーセント - フジテレビ

 

f:id:tetsutylor:20170412195139p:plain

第1話 ネタバレ
城之内純(桐谷美玲)は、八王子製紙で製紙素材の分析をする研究員。理系女子=リケジョだった純は、子どもころからファッションやメイクに興味がなく、いつしか周りの女子から置いていかれてしまった、自分に自信がない地味な女性だ。

ある日、純や研究員仲間の前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)らが所属する第3研究室が、大手化粧品メーカー・クレエラジャパンに吸収されることが発表される。クレエラ社は、丸の内にオフィスを構え、1階には榊圭一(成田凌)らイケメン美容師が揃った人気美容室もあるような、これまでの純の人生とはまったく無縁の、おしゃれな世界にある会社だった。クレエラ社は、純たちが研究しているセルロースナノファイバーの高い保湿効果に注目し、新しいファンデーションの開発に応用したいらしい。

顔合わせを兼ねたクレエラ社の新年会に出席した純たちは、その華やかさに圧倒される。おまけに純は、くじ引きでクレエラ社の人気化粧品が当たったものの、使い方すらわからずにステージ上で大恥をかいた挙句、逃げるようにステージを降りようとして階段を踏み外し、気を失ってしまう。クレエラ社統括マネージャーの松浦栄子(室井滋)とともに冷ややかな目でその姿を見ていた丸の内研究センター長の國木田修(鈴木浩介)は、そんな純に、「これからはもう少し身なりに気を遣った方がいいんじゃないですか?人は見た目が100パーセントなのですから」と言い放つ。

困り果てた純、満子、聖良は、いままで知らなかったビューティーについて学んでスキルアップを図ろうと決意し、さっそく流行のメイクについて研究を始める。苦労の末、なんとか“うさぎ顔メイク”を完成させた純たちは、同僚研究員の丸尾拓馬(町田啓太)、三沢基樹(堤下敦)の前に立つが…。

 

 

   

 出演キャスト

城之内純(じょうのうち・じゅん) 桐谷美玲

f:id:tetsutylor:20170319085548p:plain

製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員。研究に没頭しすぎて「女子力」や「美」に全く無関心で生きてきたため、おしゃれ偏差値は最底辺のリケジョ。

 
前田満子(まえだ・みつこ) 水川あさみ

f:id:tetsutylor:20170319085612p:plain

純の同僚女子のひとり。順と同様、女子力ゼロの理系女子。子持ちの既婚者。若いころはイケイケギャルだったが、今や「妻であり母であるが女でない」状態。「美」についての知識が昔のままで止まっている。


佐藤聖良(さとう・せいら) ブルゾンちえみ

f:id:tetsutylor:20170319085640p:plain

純の同僚女子のひとり。ぽっちゃり体型だが自分に圧倒的な自信があり、おしゃれをすれば可愛くなると思っている。ただし男性と付き合った経験はない。個性的で独特なメークをしており、食べることを「美」や「恋」より優先してしまう。


榊 圭一(さかき・けいいち) 成田凌

純が運命的に出会い、恋に落ちていくイケメン美容師。

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 


丸尾拓馬(まるお・たくま) 町田啓太(劇団EXILE)

冴えない理系男子。仕事が終わった後、准たちが密かに行っている『美の特別研究』を不思議がっている。


岸根香澄(きしね・かすみ)足立梨花

純たちがあるきっかけから一緒に働くことになる庶務課の「ステキ女子」


森村美優(もりむら・みゆ)岡崎紗絵

キラキラした今どきの若い女性で、おしゃれや流行に敏感。


岡部和人(おかべ・かずと)中尾暢樹

榊圭一と一緒に働く後輩美容師。ドラマオリジナルキャラクター。

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 



三沢基樹(みさわ・もとき) 堤下敦(インパルス)

 純と同じ会社に勤務する冴えない理系男子研究員。丸尾とともに、純たちが「美」や「女子力」と大真面目に向き合うことに対して容赦ないツッコミを入れてくる。


松浦栄子(まつうら・えいこ) 室井滋

丸の内の大手化粧品メーカーの社員。「人は見た目が100パーセント」だと誰よりも思っていて、社員たちからも恐れられている存在。

 

國木田修(くにきだ・おさむ) 鈴木浩介

栄子の右腕であり、「美」や「女子力」に疎い純たちに最新のメイクやファッションを指南していく。

 

戸川亮介(とがわ・りょうすけ) 元木聖也

圭一の後輩美容師。

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

相関図

f:id:tetsutylor:20170412194743j:image

 

主題歌 JY(知英) 「女子モドキ」

f:id:tetsutylor:20170409224334p:plain

JYは、元KARAのメンバーである知英(ジヨン)さんのアーティスト名です。

 

最終回結末まとめ

原作の漫画は最終回を迎えることなく一時休載していました。

ドラマ化に合わせて連載を再開していますので、これからどのような結末を迎えるのか楽しみです。

 

毎回、「美」にまつわるあるテーマを取り上げて、それを純たちがレポートにまとめあげていくというストーリーで、これは大学デビューの女子や社会人一年目のOLにとっては気になる情報が満載となりそうです。

 

ドラマのストーリーというよりは女子力アップの小ネタを仕入れる情報番組としての需要があるかもしれませんね。

 

『逃げ恥』からブレイクを迎えつつある成田凌さん、『動物戦隊ジュウオウジャー』の中尾暢さん、『お父さんといっしょ』の元木聖也さんという、新世代のイケメン3人が恋愛ドラマに本格的にとりくむというところも注目です。