ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

新垣結衣ドラマ『絆 走れ奇跡の子馬』3月24日後編あらすじ ネタバレ!雅之と将子、佳世子の松下家の夢を乗せた馬リヤンは競走馬として出走するのか?!

3月24日(金)放送のドラマ『絆~走れ奇跡の子馬~』後編のあらすじ、ネタバレをレポートします。

 

3月23日(木)の前編に引き続き、2夜連続でお送りするドラマの後編です。

果たして松下家とリヤンはどうなってしまうのでしょうか?

f:id:tetsutylor:20170320221428p:plain

後編 あらすじ

雅之(役所広司)と長女の将子(新垣結衣)が必死に育てた甲斐あって、リヤンは立派に成長していく。

二人は本気でリヤンを競走馬にしたいと考え、北海道に育成牧場を探しに行くものの、福島で被災した馬ということで断られてしまう。

さらに母親の佳世子(田中裕子)は、長男の拓馬(岡田将生)を失った悲しみからいまだに立ちなおることができないままでいた。

震災から1年以上経っても町は復興しておらず松下家の生活も限界だったが、雅之は頑として譲らずリヤンを育成する牧場を探し続けるのだった。

そして、夢ばかり語る雅之についていくことが出来ず、佳世子は家を出て行く。

残された雅之は、受け入れてくれる牧場が無いのならと、リヤンのために相馬の牧場を再生しようと荒れ果てた土地を一人耕し始めるのだった…。

   

前編をご覧になられた方、いかがだったでしょうか。

前編では幸せだった家族に訪れた突然の哀しみ、破壊の物語が描かれました。

そして今回の後編では、その破壊からの再生の物語が描かれます。

 

親子の夢を乗せた馬・リヤンは競走馬として出走する日がやってくるのか?!

後編の放送を楽しみにしたいと思います。

 

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com