ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『ボク運命の人です』3話あらすじ、ネタバレ!クラッシック名曲100が登場!「手品師の鳩は平和のホロッホー」の歌詞とメロディーが気になる!

4月29日(土)放送のドラマ『ボク、運命の人です。』第3話のあらすじ、ネタバレをレポートします。

 

人生最大のモテキを迎えている恋のライバルに勝つための策は「音楽の力」?!

 

f:id:tetsutylor:20170423082717p:plain

第3話 あらすじ

恋敵:定岡(満島真之介)。彼は常に誠(亀梨和也)の一歩先を行く男であった。謎の男(山下智久)によると、定岡は現在、『人生最大のモテ期』を迎え、ただでさえ晴子(木村文乃)にとって元同級生という『安心感』のリードを持ち、彼に勝つのは難しいという。

定岡の計らいで誠は晴子、三恵(菜々緒)と共に4人で飲み会を開くことに。だが、誠は晴子との食べ物の好みもかみ合わず、緊張感から話も盛り上がらず、散々な結果となる。一方の定岡は高校時代の思い出の自作曲「手品師の鳩は平和のホロッホー」を歌い上げ、喝采を浴びることに。悔しがる誠に謎の男は晴子の趣味に合わせてクラシックの名曲100曲と作者を覚えろと謎の指令を出す。言われるがまま必死に勉強する誠。日常の中、街で流れる今まで聞き流していた音楽たちにもまるで意味があるように聞こえ始める。そんな中、誠は定岡から、「明日、晴子に告白しようと思っている」と急展開を聞かされ……。

諦めぬ誠に、4月末日、音楽の力が引き起こす「誰にも起こるかもしれない」美しい奇跡が再び舞い降りる…!?

youtu.be

   

「手品師の鳩は平和のホロッホー」の歌詞とメロディーが気になりますね。

一応、先週の放送で歌詞は解明されていましたが、メロディーは分からなかったので、本当に口ずさみたくなるようなものなのか聴いてみたいです。

 

さて、山下智久さん演じる謎の男からのアドバイスでクラシックを100曲覚えるという荒業に挑戦することになる亀梨和也さん演じる誠。

 

よくBGMなどで流れていることが多いので、曲は知っていてもタイトルやどういう意味があるのかを知っているという人は少ないものも多いと思います。

 

何となく、予告動画で誠の背後で取引される名画が写っていますので、これって何か意味があるんじゃないかと思います。

晴子との関係を進展させるきっかけとなるのではないでしょうか。

 

もう一つ気になるのが、山下智久さんが「バルス」というシーンがあるところ。

 

シータとパズーのふたりが手をつないで言う「天空の城ラピュタ」の名シーンをなぜ再現しているのか?

恐らく、誠と晴子の二人が結ばれなければ世界が終わる、というところの話にラピュタ崩壊の古の呪文をかけて話をしているといったところでしょうね。

 

名曲に彩られた第3話も楽しみです。

 

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com