ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『リバース』最終回ネタバレ感想!原作には無かったオリジナルの結末ラストは蛇足か神回か?小笠原の言葉から読む脚本家の胸中。最後は成瀬と彩花が全部持ってった!

6月16日(金)放送のドラマ『リバース』最終回のネタバレ、感想をレポートします。

 

ついに最終回を迎えてしまいました。

  

湊かなえさんの原作小説にはない後日談的な話が放送されるということで、どのような結末を迎えるのかということが一つの焦点でした。

 

第9話のラストでは、藤原竜也さん演じる深瀬が広沢の蕎麦アレルギーのことを知らずにコーヒーに蕎麦のはちみつを入れてしまったことが判明。

そのことが広沢にアレルギーによるアナフィラキシーショックを起こさせ、自動車事故につながってしまったのでは?という可能性が高いと推測されるという衝撃の展開でした。

 

ただし、これは原作小説の内容そのままで、小説はここで終了しているので、実際に広沢がコーヒーを飲んだのかということは読者が決めることとなっていました。

 

今回はその部分を武田鉄矢さん演じる小笠原が真相究明し、広沢が死んでしまった本当の原因が分かるということで、原作を知っている人もオリジナルの展開を楽しめるというワクワク感があったと思います。

 

そんな期待が膨らむ中で語られた真相はこうです。

 

事故当日、広沢が車に乗り込もうとすると二人組の窃盗犯がちょうど車を盗もうとしているところでした。

それを阻止しようとした広沢でしたが、殆ど抵抗できないまま車を奪われてしまいます。

この時、広沢はすでぬコーヒーを飲んでしまっていて体が思うように動かせなくなっていたようです。

そして奪われた車を追いかける途中で崖から転落してしまったのではないか?というのです。

 

これは窃盗犯から小笠原が聞いた話を元にしているので、全てが真実かどうかは分かりません。

 

ただ、広沢がコーヒーを飲んでいたということが確定的に語られたことで、深瀬、村井、浅見、谷原の4人全員が、広沢の事故死に直結する原因を作っていたということが明確になりました。

 

そしてその罪を償うため、4人は広沢の両親の元を訪れ、全てを暴露します。

 

広沢の母は4人を烈火の如く責め、許すことはできないと言います。

 

それに対して小笠原は、「許さなくていい。そうして罰を与えることが罪を償おうとする者たちには必要なのだから」と語ります。

 

私は、このドラマ版の脚本家が言いたかったのはこの小笠原のセリフに凝縮されているんだろうなと思いました。

 

 さて、最終回はもう一つサプライズの演出がありました。

それがこちらのシーンです。

f:id:tetsutylor:20170616232916p:plain

   

何と、同じ湊かなえさん原作のドラマ『Nのために』に出演していた窪田正孝さんが、その時の役柄そのままの成瀬として登場。

f:id:tetsutylor:20170616233247p:plain

 さらに、同じく湊かなえさんの原作ドラマ『夜行観覧車』から、杉咲花さん演じる彩花が登場。

 

これには多くのファンが喜びと感謝の声をあげていました。

 

という訳で、小説の後日談どころか他の作品との世界観が繋がるというところまでいってしまった今回の最終回。

 

これを蛇足ととるか、神回ととるか。

 

これは意見が割れそうですね。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com