ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『警視庁いきもの係』横山だいすけお兄さんの顔芸がすごい!出演シーンまとめ!1話視聴率&感想、2話あらすじネタバレ「かぞえてんぐ」ネタではなたか~い?!

2017年7月16日(日)放送のドラマ『警視庁いきもの係』第1話の視聴率&感想、第2話のあらすじ、ネタバレ、 横山だいすけお兄さんの出演シーンまとめです。

f:id:tetsutylor:20170711004931p:plain

 

第2話 あらすじ

大手食品グループの会長・藤原が、自宅のペンギン飼育室で溺死しているのを、妻の亜紀子が発見した。警察は、藤原がペンギンの世話をしている時に足を滑らせて後頭部を強打し池に落下したと断定。残されたペンギンを保護するために、須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)が、藤原宅を訪ねることとなった。そこで藤原の遺体写真を見た圭子は、藤原がペンギンの世話をしていたとは思えないこと、また、事故ではなく他殺の可能性がある、と須藤に話す。他殺であれば、死亡推定時刻に自宅にいた亜紀子、藤原の秘書の久慈(小柳友)、亜紀子の兄の青木(勝矢)が容疑者となる。

飼育室に隣接するバックヤードにあった作業服を見た圭子は、それが藤原が着ていたとは思えない大きなサイズだと気づく。作業着にペンギンの臭いが染みついていたことから、この作業着を着ていた人物が、藤原の代わりにペンギンを世話していたのではないか、と推測。その時、須藤は、物陰から自分たちを見ていた久慈に声をかけた。久慈は、ペンギンにエサをやろうとやってきたという。圭子は久慈に近寄ると、クンクンと臭いをかぎはじめた。
総務部総務課、通称“警視庁いきもの係”に戻った須藤と圭子は、石松(三浦翔平)から詳細を聞き事件を整理していくと、久慈は藤原から叱責されることが多かったと分かる。弘子(浅野温子)は、それを恨んでの久慈の犯行なのか、と聞くが、須藤は何かが引っかかると言い…。

警視庁いきもの係 - フジテレビ

 

   

第1話の視聴率は8.9%だったそうです。

これは日9のドラマ枠が復活してから初回の視聴率としては過去最高という素晴らしい成績です。

 

これはやはり、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」を卒業後、今回がドラマ初出演となるだいすけお兄さんこと横山だいすけさん目当ての視聴者が多かったのでしょうか。

 

ちなみに第1話での横山だいすけさんの出演シーンはこちらです。

f:id:tetsutylor:20170711003400p:plain

まずは警察官としてお決まりの敬礼ポーズ!

笑顔がはじけてますね!

 

さらに自分のことを覚えてくれていた渡部篤郎さん演じる須藤の一言でこの表情!

f:id:tetsutylor:20170711003416p:plain

表情豊かすぎ!

この顔芸、さすが、だいすけおにいさん!

 

前クールでは香川照之さん、長谷川博己さんの顔芸が話題となっていましたが、横山だいすけさんの顔芸も負けず劣らずいい感じです。

 

さて、第2話ではまさかの「かぞえてんぐ」ネタが勃発か?

何やら数を数えるというシーンが登場する様子。

あの名言「はな、たか~い」は出るのか?

そして第2話でも顔芸を披露してくれるのか?

どこで登場したかのかも注目ですね。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com