ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『ハロー張りネズミ』2話あらすじ ネタバレ 感想 動画 ゲストキャストは吹越満 平田満 中原丈雄!深田恭子とリリー・フランキーが登場!

※2017年7月21日更新 感想追記

2017年7月21日(金)放送のドラマ『ハロー張りネズミ』第2話のあらすじ、ネタバレ、感想、ゲストキャストをレポートします。

 

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』の登場人物・キャスト・相関図

瑛太ドラマ『ハロー張りネズミ』あらすじ ネタバレ 原作 キャスト 相関図!深田恭子 森田剛 山口智子 矢島健一 リリーフランキー蒼井優 片山萌美 中岡創一 伊藤淳史 吹越満 ムロツヨシ 國村隼 弘兼憲史の人気漫画が実写化!音楽SOIL&”PIMP”SESSIONS - ドラマなブログ。

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』あらすじ

 

東京都の板橋区、下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。お気楽所員の七瀬五郎(瑛太)とグレこと小暮久作(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、今日ものん気にバイトの萌美(片山萌美)にちょっかいを出す日々。

そんな探偵事務所に持ち込まれる難事件を、お節介と人情が売りの変わった探偵コンビが解決します。

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』原作

『ハロー張りネズミ』は、『島耕作シリーズ』で知られる漫画家・弘兼憲史さんによる漫画です。

これまでに実写映画、テレビドラマ、オリジナルビデオアニメなど、何度も映像化されてきました。

1983年から『週刊ヤングマガジン』にて連載がスタート。1996年まで掲載され、単行本は通常版、スペシャル版ともに全24巻、後に文庫化された際は全14巻で刊行されました。

 事件のテーマは人情ものやサスペンスを始め、企業ものや超常現象に至るまで幅広く、大人気を博した不朽の名作です。

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第2話 あらすじ

2017年7月21日(金)よる10時 

f:id:tetsutylor:20170714233258p:plain

 ある日、「あかつか探偵事務所」を一人の女性が訪ねてきた。ゴロー(瑛太)グレ(森田剛)が依頼内容を聞くと、四俵蘭子(深田恭子)と名乗る女性は、25年前の新聞記事を手渡した。そこには「サンダー貿易副社長・自殺」の記事が。副社長が飛び降り自殺したという報道だが、本当は殺されたと主張する蘭子は、殺された四俵乙吉(平田満)は自分の父だという。ただならない依頼だと感じ取ったかほる(山口智子)は、全てを聞かずに蘭子の話を遮り断ってしまう。
失意に暮れて商店街を駅へと戻る蘭子だったが、その蘭子をゴローが呼び止める。「困っている美人は放っておけない」というゴローは、蘭子から25年前に起こった事件のあらましを聞く。それは、サンダー貿易の贈収賄および詐欺事件に関することだった。なぜ蘭子の父・乙吉は殺されなければならなかったのか!? そんな中、ゴローと蘭子は南(リリー・フランキー)という男と接触する……。

あらすじ|TBSテレビ:金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』

   

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第2話 予告動画

youtu.be

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第2話 ゲストキャスト

仲井 吹越 満

f:id:tetsutylor:20170714233821p:plain

大手商社「サンダー貿易」で秘書課長を務め、副社長の四俵乙吉の右腕と呼ばれていた人物。

写真四俵乙吉 平田 満

f:id:tetsutylor:20170714233846p:plain

大手商社「サンダー貿易」の副社長で蘭子の父。25年前、あることがきっかけで死亡。

 

写真舞原 中原丈雄

f:id:tetsutylor:20170714233932p:plain

大手商社「サンダー貿易」の元専務/現会長。

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第2話の感想

 第2話は、今作のヒロインとなる深田恭子さん演じる四俵蘭子の事件です。

f:id:tetsutylor:20170714234410p:plain

第1話では謎の美女として出演していましたが、実は父親の死の真相を知るために五郎に調査依頼をしてきます。

 

そしてもう一人のレギュラー出演者となる、リリー・フランキーさんも登場します。

f:id:tetsutylor:20170714234351p:plain

リリー・フランキーさん演じる南は、おんぼろ出版社・サンライズ出版の経営者で普段はグータラの不良ジャーナリストだが、大企業のトラブルや揉め事を処理するという裏の顔を持つ人物。

 

四俵蘭子の父の事件や過去についても何やら知っているようで、事件のカギを握る重要な人物となりそうです。

 

果たして五郎は、この危険な依頼を無事に解決することができるのか?

 

というわけで、前後編に分かれており、第2話はその前編。

 

サンダー貿易事件の概要が説明されたという感じでした。

 

気になるのは四俵元副社長を殺したのが誰なのかということ。

 

今のところ五郎たちが想像したように、複数人で四俵を抱えて窓から突き落としたというのはありそうな話です。

 

しかも、南のサンライズ出版に爆弾を投げ込むという凶行に及んでいることからも、殺人をいとわない組織的な動きを感じます。

 

また、森田剛さん演じるグレちゃんが、四俵の右腕だった仲井さんの自宅で、タオルが掛けれられていた何かを見つけていましたよね。

 

あれは一体何だったんでしょうか?

それが事件の解決につながる何かのような気がします。

 

次週第3話の後編は事件解決編となるようです。

 

深田恭子さん演じる蘭子のお色気シャワーシーンまであるようなので、これは見逃せませんね。

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第2話以外のあらすじ、ネタバレ

tetsutyler-durden.hatenablog.com