ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

ドラマ『コードブルー3』2話あらすじ ネタバレ 感想 視聴率15.6%、ゲストは平山祐介、古畑星夏!ドS藍沢が横峯を指導!天才ピアニスト脳腫瘍手術がクライマックス?

※2017年7月24日情報更新

2017年7月24日(月)放送のドラマ『コード・ブルー3』第2話のあらすじ、ネタバレ、感想、ゲストキャスト、視聴率をレポートします。

 

ドラマ『コード・ブルー3』の登場人物・キャスト・相関図

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

ドラマ『コード・ブルー3』あらすじ

藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)は、医師として10年以上のキャリアを積み、仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。

新たに加わったフェローたちは使い物にならないと救命センターの誰もが嘆く中、白石は人材不足を解消するには彼らを戦力として育てるしかないと決意する。

それぞれの道を歩むかつてのフェローたち、新たなフェローたち、そして彼らの仲間たちによって『コード・ブルー』第三シーズンがついに始まる。

 

ドラマ『コード・ブルー3』第2話 あらすじ

f:id:tetsutylor:20170718080729p:plain

 藍沢耕作(山下智久)が救命救急センターに戻って一週間が経過した。しかし、白石恵(新垣結衣)と藍沢のフェローへの指導方針などを巡るぶつかり合いは、緋山美帆子(戸田恵梨香)や藤川一男(浅利陽介)も辟易するほど。横峯あかり(新木優子)への藍沢の指導の厳しさは、センターを円滑に回したい白石にとって許しがたいものだった。白石は藍沢の復帰を願ったことを早くも後悔し始める。
そんな折、開放骨折の患者、宮本望海(古畑星夏)が救急搬送される。17歳の望海は妊娠していることがわかり、駆けつけた父の勉(平山祐介)はHCU(高度治療室)でほかの患者が寝ていることも顧みず大声で娘をしかり始める。出産を望む望海に勉は大反対しているのだ。
妊娠で悩んでいるのは、この親娘だけではなかった。藤川は冴島はるか(比嘉愛未)の懐妊を知ったものの本人から話してくれないため聞くこともできずに思い悩んでいた。藤川は、そのことをうっかり白石や緋山に話してしまう。そこには藍沢もいた。
藍沢は人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をする横峯を見つけ、ICU(集中治療室)に連れていく。意識がない患者を最高の練習台と語り練習を促す藍沢の考え方についていけず横峯はついに泣き出してしまう。傍では灰谷俊平(成田凌)が震える腕を必死で押さえているなど白石は救命センターの現状に頭を抱えてしまう。
ギスギスした師弟関係のまま、ドクターヘリ要請を受けた藍沢と横峯は現場へ飛ぶ。マリーナでクレーンによって吊られた船が落下して、親子3人が怪我をしたらしい。機内で緊張する横峯に、藍沢は3人全員の処置を任せると言い放った。

 

ドラマ『コード・ブルー3』第2話 ゲストキャスト

宮本勉 役:平山祐介

f:id:tetsutylor:20170718081436p:plain

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

宮本望海 役:古畑星夏

f:id:tetsutylor:20170718081549p:plain

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

   

ドラマ『コード・ブルー3』第2話の感想

藍沢から母子3人の処置を任された横峯は、戸惑い恐れを抱きながらも自分で考えて行動し、結果として3人全員の命を救うことができました。

 

医者は生身の人間を使ってでしか腕をあげることができない、と身もふたもないような言い方をしていた藍沢ですが、あれは多分、本当に医者の本音だと思います。

 

山P演じる藍沢のドSぶりは今回も半端ない感じでしたね。

ほっといたら数分で死ぬ、とか。

どこまでも冷たい言葉を浴びせかけられて泣いていた横峯が可哀想でしたが、最終的には母子3人の命をすくうことができました。

さらに、藍沢から処置の甘さを指摘されながらも判断については合格点をもらい、よくやった、とほめてもらえて喜んでいましたが、あれはもう、藍沢の術中にはまってドMになっていってしまうのではないでしょうか。

 

一方、妊娠を隠していた冴島の方は、周囲の仲間にも相談せず、一人で抱え込んでいるようです。

白石や緋山が優しさを示してくれているのに無視しちゃったところもあるので、大丈夫かなと思いますが、次週、その不安が的中してヤバイ事態に巻き込まれてしまうようです。

 

元カレを失い、またおなかの子を失うということにならなければいいのですが。

 

さて、エンディング近くに登場した女子高生天才ピアニスト天野奏の脳腫瘍手術が、おそらく藍沢と新海のどちらがドイツ行を手にするのかという大一番に選ばれるような雰囲気でしたね。これがクライマックスかな?

 

前クールのドラマ『アライフ』で、ジャニーズの先輩である木村拓哉さんも脳の中心部にある非常に難しい脳腫瘍の摘出に挑むという役どころを演じていましたが、同じような課題を抱える役を山下智久さんが演じるというのは面白いですね。

 

また木村拓哉さんの人気が復調してきているようですが、山下智久さんとしては偉大な先輩に打ち勝つような演技を見せてほしいところですね。

 

ドラマ『コード・ブルー3』第2話 視聴率

15.6%でした。

 

 

白石にリーダーとしての自覚が芽生えたことで、かえって藍沢と対立してしまいます。

 

お互いの主張があるところなので、ドラマとしては意見を率直にぶつけ合うシーンが見どころとなるのではないでしょうか。

 

新たに加入したフェローたちがどう成長していくのかというところですが、成田凌さん、新木優子さんはキャラがハッキリしていますが、有岡大貴さんがちょっと影が薄い感じですね。

 

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com