ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

『ハロー張りネズミ』4話あらすじ ネタバレ 感想 視聴率4.8%! ゲストキャスト 内田慈 後藤由依良 古舘寛治!霊媒師・蒼井優が登場!

※2017年8月8日情報更新

 

2017年8月4日(金)放送のドラマ『ハロー張りネズミ』第4話のあらすじ、ネタバレ、感想、視聴率、ゲストキャストをレポートします。

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』の登場人物・キャスト・相関図

七瀬 五郎(ななせごろう):瑛太

四俵 蘭子(しだわららんこ):深田恭子

木暮 久作(こぐれきゅうさく):森田 剛

スナック「輝」マスター:中岡創一(ロッチ)

スナック「輝」萌美もえみ:片山萌美

河合 節子(かわいせつこ):蒼井 優

南(みなみ):リリー・フランキー

風 かほる(かぜかおる):山口智子

片桐: 矢島健一

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』これまでのあらすじ

東京都の板橋区、下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」。お気楽所員の七瀬五郎(瑛太)とグレこと小暮久作(森田剛)は、事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」にて、今日ものん気にバイトの萌美(片山萌美)にちょっかいを出す日々。

そんな探偵事務所に持ち込まれる難事件を、お節介と人情が売りの変わった探偵コンビと、父親の事件を解決してもらったことから事務所入りした四俵蘭子(深田恭子)が解決します。

金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』|TBSテレビ

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第4話 あらすじ

f:id:tetsutylor:20170728232038p:plain

ある日「あかつか探偵事務所」に人気漫画家の北村(内田慈)という女性が訪ねてきた。その依頼は、娘の七恵(後藤由依良)と二人暮らしの家の中に、ほかの誰かが家にいる気配がするので調査して欲しいとのことだった。奇怪な依頼に表情を曇らせるグレ(森田剛)だが、人情とお節介をモットーにしているからとゴロー(瑛太)たちは、この依頼を引き受けることにする。
その二日後、仕事場のマンションに缶詰になる北村は、七恵を一人で留守番させるという。その機会を利用して、ゴローは北村の自宅に数台のカメラを設置し、娘の様子を監視することに。すると、七恵が誰かと話をしている様子が映し出された。
その後、続々と起こる怪奇現象の数々にどう対処してよいか困ったゴローは、南(リリー・フランキー)に相談し、河合(蒼井優)という霊媒師を紹介してもらうのだが……。

youtu.be

 

   

ドラマ『ハロー張りネズミ』第4話 ゲストキャスト

 

北村アキコ/内田 慈

人気漫画家。娘と二人暮らしの家に、ほかの誰かがいる気配がするので調べてほしいと、ゴローたち「あかつか探偵事務所」へ調査を依頼。

 

写真北村七恵/後藤由依良

アキコの一人娘。自宅で一人留守番をしているとき、不可解な行動をとることでアキコが心配している。

 

梶谷教授/古舘寛治

大学で教鞭を執る児童心理学者。不可解な行動とる七恵に興味を持つのだが……。

 

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第4話の感想

古館寛治さんの胡散臭い大学教授が、霊にやられてしまうのは可哀想でした。

胡散臭いだけで本人はいたって真面目に子どもと向き合っているようでしたし、別に詐欺を働こうとしていたわけでもありません。

それなのに瀕死の重傷を負わされてしまったという。

 

さて、霊媒師の蒼井優さんがついに登場です。今回と次回がメインとなるキャラクターですが、今後もストーリーに絡んでくるんでしょうか。

 

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第4話 視聴率

4.8%でした。

前回より1.8%のダウン。

ここまでの平均視聴率は7.33%となりました。

 

ドラマ『ハロー張りネズミ』第4話以外のあらすじ、ネタバレ

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com