ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

『ウツボカズラの夢』2話あらすじネタバレ 感想 視聴率3.0%! 雄太郎に金で処女を売った未芙由(志田未来)がすごい!

※2017年8月17日情報更新

2017年8月12日(土)放送のドラマ『ウツボカズラの夢』第2話のあらすじ、ネタバレ、感想、視聴率をレポートします。

 

ドラマ『ウツボカズラの夢』の登場人物・キャスト・相関図

斉藤未芙由 /志田未来
鹿島田尚子/ 大塚寧々
福本仁美 /国生さゆり
吉岡啓介 /松本利夫
斉藤はるか /玄理
斉藤幸司 /春田純一
鹿島田隆平 /上杉柊平
鶴岡杏子 /真木恵未
鹿島田美緒 /川島鈴遥
福本知也 /前田旺志郎

tetsutyler-durden.hatenablog.com

斉藤幸恵/ 芳本美代子
鹿島田雄太郎/ 羽場裕一
鹿島田久子/ 松原智恵子

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

 

 

ドラマ『ウツボカズラの夢』あらすじ

長野県の田舎で育った斉藤未芙由(志田未来)は、病気の母の「まっすぐに生きていれば、絶対に誰かが助けてくれる」という言葉を胸に一生懸命生きてきた。

しかし、母が病死したあと、父はすぐに愛人との間に子どもを作り再婚。未芙由は追い出されるように親せきの鹿島田尚子(大塚寧々)を頼って東京へやってくる。

鹿島田家に一か月だけの居候を許された未芙由は、これまで生きてきた人生では考えられないほど裕福な暮らしぶりを目の当たりにし、人生の理不尽さを痛感。

母の言葉どおりいきているだけでは幸せにはなれない!このチャンスを絶対に離さないという覚悟を決める。

自分からは決して攻撃せず、相手の欲望を利用して成長していく「ウツボカズラ」のような女として、未芙由の静かな戦いが始まった!

   

ドラマ『ウツボカズラの夢』第2話 あらすじ

f:id:tetsutylor:20170806085114p:plain

 

未芙由(志田未来)は家事を引き受けることと引き換えに鹿島田家の中に居場所を得る。しかし、家にいる条件として尚子(大塚寧々)から突きつけられたのは、専門学校などに通うことだった。「月に5万もあれば出来るでしょ♪」未芙由は固まった表情のまま「そうですね……」と答える。未芙由の全財産は3万円未満…簡単に5万円という数字を口にする尚子たちとの間に、やはり大きな壁がある事を感じる未芙由だった。

とりあえず洋服店でアルバイトを始めた未芙由だったが、同世代の同僚・怜美(梶原ひかり)との会話で、自分がいかに将来の夢や、そのために必要な金も持っていないかを思い知らされる。未芙由は今、何者でもない。そしてそれは、5年後も何者でもないままかもしれないということでもあった。不安にかられる未芙由。そんな中、家で家事をしていると隆平(上杉柊平)から「料理の勉強したら?」と提案される。「料理なら世界で働けるし」柊平は未芙由のために料理学校の資料も探して渡してくれた。「無理にそこにしろとかじゃないし、ゆっくり選べばいいよ」隆平のやさしさに心が潤う気がする未芙由。だが、資料を見て愕然とする。そこに書かれていた費用は到底、未芙由が手を出せるような金額ではなかったのだ。「そういうことなのだ。貧乏人にはチャンスさえやらないって。それがこの世の中なんだ」

一方、保護猫の里親を探すボランティアに参加している尚子は、NPO法人の吉岡(松本利夫)に見た目の印象をほめられ、浮き立つものを感じていた。そんな尚子に仁美(国生さゆり)が声をかける。「若い子にどう見られるか確かめてみる?」仁美に誘われやってきたのは合コンだった。無理にはしゃぐ尚子。その場の会計も自分で済ませてしまう。そんな尚子の様子を仁美がじっと見ていて……

そんなある日、未芙由は雄太郎(羽場裕一)との会話から、亡くなった母親・幸恵(芳本美代子)の遺産や保険金を自分が受け取れる可能性に思い当たる。未芙由は実家に連絡するが、父親の幸司(春田純一)も、継母のはるか(玄理)もお金のことは弁護士に任せてある、と取り合わない。こちらで弁護士に相談しようにも金がない。やはり、世の中はお金だ……絶望の中、未芙由は雄太郎から食事に誘われる。

 

youtu.be

 

志田未来さん演じる未芙由の下剋上ストーリーは、まずは鹿島田家の大黒柱・雄太郎の弱みに付け込んで金を手に入れるところから始まるようですね。

果たして上手くいくのかどうか?

 

ドラマ『ウツボカズラの夢』第2話の感想

決して自分から攻めることをせずに相手が罠にはまるのを待つのがウツボカズラ女だということだったので、もっと受け身な女性を想像していましたが、未芙由はけっこう積極的ですね。

恐らく、長野の田舎で言葉を交わしていた初恋の男性とはそれだけで終わっていると思われ、処女だったとはずです。

それがいきなり雄太郎を誘惑して愛人としての地位と金と引き換えに処女を捧げてしまうとは。

しかも事後もかなりさっぱりしていて泣いたりしません。びっくりですね。

アルバイト先の同僚女性の不正をきっちり報告して仕事も順調。

このままどんどんと成り上がっていくのではないでしょうか。

 

ドラマ『ウツボカズラの夢』第2話 視聴率

3.0%でした。

前回より1%ダウン。

ここまでの平均視聴率は、3.5%となりました。

 

『ウツボカズラの夢』第2話の見逃し配信動画を無料で見るならコチラ

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com