ドラマなブログ。

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

『セシルのもくろみ』6話 あらすじ ネタバレ 感想 視聴率3.7%! 芦名星 長谷川京子の出演控え打ち切り回避!女の戦い本格化!

※2017年8月18日情報更新

2017年8月17日(木)放送のドラマ『セシルのもくろみ』第6話のあらすじ、ネタバレ、感想、視聴率をレポートします。

 

なんとか打ち切りは回避して後半に突入です。

ここからは芦名星さん、長谷川京子さんらがメインキャストとして参戦するようです。

そりゃすでに撮ってるシーンがあるでしょうから出演前には打ち切りにはできないでしょうね。

 

 

ドラマ『セシルのもくろみ』あらすじ・登場人物・相関図

真木よう子さん演じるガテン系主婦の宮路奈央は、ファッション雑誌『ヴァニティ』のライター・沖田江里(伊藤歩)にそそのかされて読者モデルとしてデビューする。

しかし、全くファッションに興味がないミヤジにとって、嫉妬、見栄、生存競争、経済格差、禁断の男女関係などなど、様々なしがらみだらけのファッション誌業界は窮屈極まりない!

そんな中でも宮路は持ち前の明るさと無神経さでトップモデルを目指していくというストーリーです。

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

   

 

ドラマ『セシルのもくろみ』第6話 あらすじ

 

f:id:tetsutylor:20170810230659p:plain


読者モデル企画の廃止に伴い、奈央(真木よう子)は『ヴァニティ』を卒業した。一方、離婚が成立した由華子(吉瀬美智子)は、シングルマザーとして再出発することになった。。

それから数ヵ月後、奈央の前に、突然、江里(伊藤歩)が現れる。奈央が『ヴァニティ』の専属モデルとして迎え入れられることになったというのだ。実は、読者モデル企画を廃止して以降、『ヴァニティ』の売り上げ部数は徐々に落ちていた。そこで洵子(板谷由夏)は、思い切ったテコ入れをするために、奈央を専属モデルとして迎えてはどうか、と編集長の南城(リリー・フランキー)に提案したのだ。毎月の読者アンケートにも、奈央がいなくなったことを寂しがるコメントが届いていたらしい。

早速、6月号のワンピース特集に参加することになった奈央は、江里やトモ(徳井義実)の協力の下、プロのモデルとしてカメラの前に立つための特訓を開始した。だが、いざ撮影が始まると、緊張のせいか奈央は上手くポーズや表情を作ることができず、カメラマンや出番を待っていたレイナ(芦名星)の怒りを買ってしまう。
そんな中、有名海外ブランド『フェローニ』の日本上陸50年を記念した3誌限定のタイアップ企画に『ヴァニティ』が選ばれる。『フェローニ』は江里にとっても特別な思い入れがあるブランドだった。南城と洵子は、無名のモデルを起用したいという先方からのリクエストもあり、奈央を推薦することにしたが…。

 

 

 芦名星さん、長谷川京子さん。

やっと灰汁の強そうなキャラが二人も登場して、女の戦いが本格化しそうなので、ここから視聴率の巻き返しにも期待したいと思います。

 

ドラマ『セシルのもくろみ』第6話 感想

芦名星さんのいじめが思ったよりあっさりでしたね。

事は大事になりましたが結局は一件落着しちゃいましたし、次回本格登場される長谷川京子さんのモンスターっぷりに期待ですかね。

 

 

ドラマ『セシルのもくろみ』第6話 視聴率

3.7%でした。

前回より0.1%ダウン。

ここまでの平均視聴率は、4.38%となりました。

 

 

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com

tetsutyler-durden.hatenablog.com